« 左ひらめの右カレイ・・・第87作まこがれい | トップページ | 最愛のダンナ様に感謝と愛情を捧げる会 »

2017年4月27日 (木)

日記のようなもの・・・ある美術展

その1 新日春展

Photo

古い友人で関西在住の、若手女流日本画家から招待状を頂いた。
久々に東京の美展に入選したので、お越し頂けたら嬉しいですと。
日本画と洋画は、主に素材の違いであるらしい。
行かにゃぁなるめぇと最終日の24日、上野の都美術館に出かけた。
この美展は撮影自由なのも嬉しい。
ボリュームもさることながら、作品のグレードが高い。
「アフリカン・ドラムズ」は、まさしく彼女の絵だ。
もう一つは印象に残った「マリンスノー」という、オウムガイを描いたもの。
楽しめた。
*
*

その2 クルーズトレイン

昨日のTVニュースで、JR東日本が5月1日から運行する、クルーズトレイン四季島が紹介されていた。
最上級のスイートには、何と列車内にヒノキ風呂まである。Photo_2
コースと客室にもよるが、最高は一人115万円。
すでに来年3月末まで完売とか。
私はテッちゃんだが、これに乗るくらいならクルーズ船にする。
だって鈍行に乗っても、沿線風景は同じだから。
*

その3 大臣辞任

政治の話はしないのだが、ある大臣が辞任した。
させられた、と言った方が良いかも。
言っていることは判らぬでもない。
東日本地震が首都圏だったら、被害はもっと甚大・・・は、誰でも思う。
でも、この大臣は尊大で、言葉使いを知らない。ましてや二度目ともなれば・・・。
しかし、言葉尻をとらえて責め立てる、野党やマスコミも知恵がない。
もっと本質を、真剣に議論して欲しいものだ。

|

« 左ひらめの右カレイ・・・第87作まこがれい | トップページ | 最愛のダンナ様に感謝と愛情を捧げる会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1067818/70394337

この記事へのトラックバック一覧です: 日記のようなもの・・・ある美術展:

« 左ひらめの右カレイ・・・第87作まこがれい | トップページ | 最愛のダンナ様に感謝と愛情を捧げる会 »